東山温泉 くつろぎ宿新滝0@序の詳細

東山温泉 くつろぎ宿新滝0@序
旅する とmこ
ページの情報
記事タイトル 東山温泉 くつろぎ宿新滝0@序
概要

2018年1月宿泊会津東山温泉 くつろぎ宿 新滝posted with トマレバ福島県会津若松市東山町湯本川向222   【温泉街中心、渓流沿いに佇む源泉かけ流しの宿】鶴ヶ城や飯盛山など車で10分圏内の観光地に便利な立地です。会津のまちなかを30分置きに乗り降り自由の1日乗車フリ…… more ー券が観光に便利です♪館内では、趣の異なる4種のお風呂が湯めぐりでき、すべてが源泉かけ流しです。無料で珈琲や紅茶が楽しめるラウンジが好評です。[地図]楽天トラベルじゃらんJTB一休 るるぶ 今回は普段泊まらない大型旅館の話。一人旅でもとmこさんとの旅でもないじゃらんや楽天トラベルでなんちゃらアワードを何回も受賞して口コミも良い。そういう方面にお金をかけているのか実際に良い旅館なのか・・・イメージが上手くつかめないが評判を信じて予約を入れるくつろぎ宿を予約する時、誰もが通る疑問点だと思うのだけど「千代滝」と「新滝」どちらに泊まれば良いのか?値段 同じ客室 値段次第。新滝のほうがちょい豪華な気がする立地 千代滝は高台に建っているので眺めが良い(新滝には若干問題ががが)お湯 新滝は掛け流し(千代滝は循環)+新滝は湯船が多い施設 千代滝には「地酒の館」という日本酒のバー的なものがある料理 同じ泉質重視 新滝眺望重視 千代滝酒重視  千代滝こんなところかどちらの旅館にも出入りはできるので変わんねっていけばそれまでだけど、歩きで5分・坂道・冬は凍結で転びやすい状況なので移動は大変。地酒の館(悪い名前だw)に惹かれ千代滝を予約したが「掛け流し」に抗うことが出来ず新滝に予約を入れ直す珍しく公式HPの予約がベストレートではないので予約サイトを使う。料理の無料アップグレードがあったり、期間限定クーポンがあったりしてハイクラスを謳う旅館にしてはとてもリーゾナブル。まぁその辺の区分はハイクラスで朝食バイキングwって部分もあるのでね。温泉街の道は細くて離合は大変。予習はしていたがほんとにこの先に旅館があるのか心配になった頃、宿を渡る橋に誘導係がいた。新滝前には10台ほどしか駐められず、第二駐車場がメイン。基本はバレーパーキングみたいだけど我々は自分で第二駐車場に移動しました。移動してくれる人手に限りがあるんでしょう。第二駐車場は離れているけど館内へのアプローチは悪くないので苦にはならない最初に気付いたのが従業員の手際の良さ。訓練され統一された接客システムが機能している。インカムをバンバン使用して連絡を取り合っている。到着も然り、第2駐車場に停めてから館内に入るのですら連絡している。この旅館は大丈夫、と早くも確信できた。有名な旅館で仲居さんがずらーと並んで一斉にお辞儀する所、あるじゃない?僕はああいうの苦手なんだよね。嫌いというか無駄というか。車が見えなくなるまで手を振り続ける、変なアッピールを感じる(でもそういうのが好きな人もいるよね、否定はしない)。だからスーツをビシっと来てスマートにお客を捌いている新滝は、僕の好みに合っていて安心して捌かれていられる。心地良い。車を移動している間にチェックイン手続きは終わっていたので過程は分からずロビーにお茶と日本酒が置かれていた。日本酒は万人受けする軽やかなものではないが、大量消費するものだから仕方ないだろう。ロビーはチェックインの人で混み合っている。お姉さんが我々を担当しているようだが掛け持ちのようであちこち行ったり来たり忙しそうだ。でも接客については既に安心しているので大人しく待つ。夕食の時間(2部制)と有料貸し切り風呂の予約を決める。81部屋の旅館で割り当てが12個しかないから当日予約は無理だと思っていたけど(予約と一緒に貸切風呂の予約をする人が多いらしい)、目当てにしていた岩風呂がこれまた希望の22時が空いていたので予約した。ついている close

東山温泉 くつろぎ宿新滝0@序
サイト名 旅する とmこ
タグ 温泉 福島県
投稿日時 2018-03-14 05:20:18

「東山温泉 くつろぎ宿新滝0@序」関連ページ一覧

新着記事一覧

あこがれの小豆島にちょっとだけ立ち寄って泊まった温泉付きホテル[オリーブ温泉 小豆島グランドホテル水明]


日本ボロ宿紀行
今回もやや古い話ですが、仕事で小豆島に行く機会があり、結果としては一切観光などはできず、ただただ業務をしてきただけだったのですが、昔から瀬戸...
日本ボロ宿紀行
温泉 香川の宿
2019-03-24 03:40:07

”憧れの白いガチ湯新湯温泉新燃荘(新燃岳活発化により休業中)鹿児島県霧島市牧園町”


 ここんのぶらり温泉紀行ブログ
リニューアル工事が終わり、本日から再オープン!鹿児島在中に訪湯を予定しているが、丁度1年前にガチ湯として紹介しているのに縁を感じる
 ここんのぶらり温泉紀行ブログ
温泉
2019-03-24 03:20:04

宇都宮餃子が塩原温泉位やってくる!


塩原温泉 小さな旅館 若宿六の気ままな日記
3月23,24日と塩原温泉湯っぽの里にて湯けむり餃子祭りが開催されます。 宇都宮餃子会から2店舗、塩原温泉からは温泉を使用した水餃子を提供し...
塩原温泉 小さな旅館 若宿六の気ままな日記
塩原温泉イベント情報 温泉
2019-03-24 03:00:03

烏來温泉


事務所通信
MRTとバスに乗って、 [画像] 10年ぶりくらいに来ました。 長い間、豪雨の水害で閉鎖されていた温泉です。 [画像] すーさんも来たことが...
事務所通信
温泉
2019-03-24 02:40:02

今江温泉元湯


新潟近県お気軽温泉紀行
今江温泉元湯は石川県小松市にある温泉銭湯。石川県には、こうした温泉銭湯がぽつぽつとあるみたいです。訪問時は建物の右側(休憩室らしいです)が養生...
新潟近県お気軽温泉紀行
温泉 石川県
2019-03-24 02:20:02

松之山温泉スキー場はサンライズ営業をしています


宿六日記-松之山温泉 和泉屋 [Official Blog]
松之山温泉スキー場では、 本日からサンライズ営業を始めました。   なんと! 朝6時から営業しているんです。   冬期間は日本一晴天率の低...
宿六日記-松之山温泉 和泉屋 [Official Blog]
イベント 温泉
2019-03-24 00:40:02

南紀勝浦温泉♨ぶら~り湯めぐり旅♨~温泉泉質と適応症~


南紀勝浦温泉旅館組合ブログ
みなさんこんにちは南紀勝浦温泉旅館組合おもてなし隊です多くのお客様からお問い合わせ頂く為温泉の泉質と浴用の適応症のパンフレットを作成致しまし...
南紀勝浦温泉旅館組合ブログ
地元ネタ 温泉
2019-03-23 16:00:07

能勢温泉 日本一大きくて日本一美味しい地鶏 天草大王来たる


大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
昨日能勢温泉に天草大王がやってきた。 聞き慣れん鶏名でしょ? なにを隠そう日本一の地鶏なんです。  天草大王とは、 かつて、熊本...
大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
温泉
2019-03-23 15:40:07

ワリーラク温泉!夢の温泉楽園@タイ・クラビ


石井宏子の地球まるごと温泉ビューティ®
タイで温泉の楽園を見つけました。泉質は、カルシウム―硫酸塩・炭酸水素塩泉。温度も40~42℃と絶妙の心地よさ。夢ごこちのスーパー美肌湯です。わたし...
石井宏子の地球まるごと温泉ビューティ®
温泉
2019-03-23 15:20:07

もっけだの庄内MT湯シリーズ ~あつみ温泉 正面湯編~


最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~
さて湯田川温泉シリーズも終えたところで、庄内ひとくくりでMT(無色透明)湯シリーズといきますか。ちなみに「もっけだの」とはありがとうございます...
最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~
山形の温泉 温泉
2019-03-23 03:40:10

甲府湯村温泉の居酒屋 美味し屋 湯村ホテルB&B近所の居心地良い店でひとり酒


温泉ブログ 山と温泉のきろく
朝食のみのプランで湯村ホテルに泊まった夜、近所で一杯飲める店を探した 甲府湯村ホテルにある湯村ホテルB&Bは、自家源泉かけ流しの温泉浴室を持...
温泉ブログ 山と温泉のきろく
温泉
2019-03-23 03:20:07
;