深沢温泉 むら湯の詳細

深沢温泉 むら湯
はしご湯のすすめ
ページの情報
記事タイトル 深沢温泉 むら湯
概要

いつだったかの冬期に訪れたことがあり、記憶も薄れてきており再訪してみました。オレンジ色のお湯だった印象があったのですが、結果的には当日の湯色はオレンジ色ではありませんでした。 施設は券売機にてチケット購入し受付するシステムです。ちょうど夕方時間帯に差し掛かる頃合いだった為か、館…… more 内は利用客で賑わい始めていました。浴室には洗い場が5台、横並びで7-8人サイズの横長浴槽があります。石造りで小鳥の巣箱のような湯口、そこから約20-25L/minの源泉が浴槽へ注がれています。生臭い温泉臭に金気臭味、重曹甘味にはっきり塩味のする湯。浴槽湯の色は薄黄土色透明で、以前のようなオレンジでも赤湯でもありませんでした。体感湯温はおよそ42.5℃ほどか?入浴後はいつまでも身体がポカポカとする温泉でした。 (三昧・2018年3月) 南会津郡只見町の日帰り温泉施設「むら湯」です。すぐ隣に宿泊施設の「湯ら里」もあります。因に源泉の湯使いですが「むら湯」は内湯のみで源泉掛け流し、「湯ら里」は内湯・露天風呂・サウナがあって循環濾過となっています。今回はせっかくなので大雪のなか掛け流しの湯が楽しめる「むら湯」に行きました。雪積もるなか長靴を履いて受付へ。施設は内湯の浴室、畳み敷き休憩所、食事処を完備で充分なもの。お客さんは3~4組しかいなくて空き空き状態。 肝心なお風呂はガラス張りで明るく2×4m程の長方形浴槽です。ガラス越しを眺めると外は冬景色で真っ白、雪がこんこんと降り積もっていて幻想的な光景。湯は濃いオレンジ色、強塩味、金気味がして独特な湯。鉄分・塩分が豊富な湯でこれはたまらんです。湯口では新鮮な証拠の無色透明。浴槽内温度は体感で42℃ほど。湯に浸かりながら肌をさするとややキシキシとした浴感です。意外にも良い湯で大満足の一湯でした。 (三昧・2003年12月) 初訪問時のオレンジ色の湯の印象が強く、いつか再訪しようと思っていた施設です。いつか・・と思っていたところなんと14年も経っていたんですね。月日の流れは本当に早いです。14年ぶりの「むら湯」はそれ相応の年季が入って来た気もするし、あまり変わっていない気もするし。 肝心の湯は溢れ出しもほどよくある適温の掛け流しです。明瞭な塩気と生臭い金気臭、そして重曹の甘味と芒硝風味も混ざる複雑なもので、温泉マニアも楽しめる湯という事をあらためて再確認しました。楽しみにしていた湯色は、以前とは変わっていました。前回は鮮やかに発色するオレンジ色でしたが、今回はよくあるタイプの黄土濁り。同じ源泉でも湯色の変化はよくある事なので、またいつかオレンジ色の湯色に出会える日があるかもしれません。 (まぐぞー・2018年3月) 周囲は雪景色の田畑や山々が広がるのどかな高台に位置した日帰り温泉施設です。雰囲気からして公共の施設という印象も受けます。館内には男女別の浴室の他に休憩室もあり、老若男女問わず家族連れにも良さそうです。 肝心の浴室ですが、広々とガラス窓のとられた眺めの良い内湯のみで、露天風呂はありません。浴槽には濃いオレンジ色の湯が適温で掛け流され、その鮮やかな色に最初はちょっとビックリしました。湯口にて源泉を口に含むと甘塩風味の濃い鉄味がし、味覚同様に湯の中には鉄の沈殿物が多く、それらが体にくっついて来るほどです。こちらの施設はまったく前知識なく訪問したのですが、思いがけずインパクトの強い湯に出会え、かなり印象に残る湯浴みとなりました。 (まぐぞー・2003年12月) 2018年3月 ▼館内/南郷トマトジュースが売られていました 2003年12月 ▼かなりの豪雪地帯です ▼男性浴室/画像ではわかりにくいですが鮮やかなオレンジ色でした ▼女性浴室 福島県南会津郡只見町大字長浜字上平55 0241847707 4月~11月9時~21時(受付20時30分) 12月~3月9時~20時(受付19時30分) 第3水曜日休み 500円→600円 訪問:2003年12月・2018年3月 深沢温泉 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 47.5℃ 79L/min(動力) 溶存物質計=8225mg Li=4.6mg Na=2306.4(78.65mv%) K=26.8 Mg=42.7 Ca=442.4 Sr=9.6 Mn=0.6 Fe2=1.4 F=2.8 Cl=2807.4(61.31) Br=7.0 I=0.8 HS=0.1 SOO4=2173.2(35.03) HCO3=273.0 H2SiO3=33.6 HBO2=122.1 HAsO2=0.3 CO2=32.3 As=0.2 (H27.10.21) ※温泉利用状況=全ての項目において該当なし 【以前の分析】深沢温泉 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 45.0℃ pH=7.0 166L/min 溶存物質計=9711mg Na=2744mg(78.14mv%) K=25.8 Mg=52.7 Ca=552.7 Al=0.4 Mn=0.7 Fe2=4.8 Li=2.7 Sr=4.4 Ba=0.1 F=2.5 Cl=3362(61.70) Br=7.5 I=0.4 SO4=2585(34.99) HCO3=297.8 H2SiO3=34.7 HBO2=33.6 CO2=69.2 (H5.12.17) close

深沢温泉 むら湯
サイト名 はしご湯のすすめ
タグ 温泉 福島県
投稿日時 2018-04-17 01:20:01

「深沢温泉 むら湯」関連ページ一覧

新着記事一覧

1月21日 月曜日 能勢温泉 カタセの日記


大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
こんにちわ!! 本日朝から6カ月に渡り痛かった指の付け根の腫れと痛みを見てもらいに京都第二日赤病院・整形外科に行ってきました。 診断...
大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
温泉
2019-01-21 16:20:04

沸かさず、加水せずのかけ流し浴槽あり! 天然温泉 華の湯


(続)めっちゃおもろい温泉
皆さんおはようございます。今日の大阪のお天気は晴れ。 早速ですが皆さん、ブログ村のぽちですがヤフーブログよりもぷらすのぽちをどうぞよろしく...
(続)めっちゃおもろい温泉
温泉 練習用
2019-01-21 15:40:02

今日の修善寺温泉、またまた快晴です。


伊豆修善寺温泉 登録文化財 新井旅館 ブログ  「あらゐ日記」
今日の修善寺温泉は快晴。      午前中雨だった昨日も、予報通り午後から段々とお天気がよくなり、 夜には満月も登場していました。 気温は昨...
伊豆修善寺温泉 登録文化財 新井旅館 ブログ  「あらゐ日記」
温泉
2019-01-21 15:20:01

女子もぜひ!甲府の源泉宿「湯村ホテル」で“今的”湯治|山梨県|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「かけ流し」新着記事
温泉の効用で心と体を癒す「湯治」-誰しもちょっと心惹かれる言葉だ。この湯治を気軽に楽しめてしまうのが、山梨県甲府市の「湯村ホテルB&B」。いわ...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「かけ流し」新着記事
源泉
2019-01-21 14:41:01

温泉記ー240 白根館 奈良田温泉


じゅうべい  リストラそして・・・
じゅうべい温泉記ー240白根館(奈良田温泉) 宿のHPです 今頃言う事ではないですが・・・・・ 新年明けましておめでとうございます 昨年は忙しい...
じゅうべい  リストラそして・・・
温泉 温泉編
2019-01-21 04:00:02

【湯田温泉〔西村屋〕(山口・山口市)】~かけ流しの湯~ & 氷花を求めて~


  湯次の温泉入湯 回想録 ~DOどす!~
■散歩道、今日の写真!  大阪にて■ 氷華を求めて、金剛山山頂付近に登ってきました! 枯れた幹に水分が氷結して花びらが咲いたように見えるんです...
  湯次の温泉入湯 回想録 ~DOどす!~
<!-- 001 -->風景 <!-- 003 -->★廃業・休業した 温泉施設 温泉
2019-01-21 03:40:05

ぬるめ極上の芒硝泉! 湯田川温泉シリーズ~隼人旅館編~


最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~
湯田川温泉シリーズの今回はこちら。隼人旅館です。こちらの旅館は創業300年とだとか。 老舗のお宿ですね。客室は8室とこじんまりした旅館であります...
最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~
山形の温泉 温泉
2019-01-21 03:00:02
;