5月某日ひとり温泉旅 群馬県・老神温泉へ('16)の詳細

5月某日ひとり温泉旅 群馬県・老神温泉へ('16)
温泉好きのお湯
ページの情報
記事タイトル 5月某日ひとり温泉旅 群馬県・老神温泉へ('16)
概要

はてなブログホームページのトップに「ブログタイムマシーン」という欄がありますが、この静かな温泉ブログでも「温泉旅タイムマシーン」的なことをしています。 今回の温泉旅タイムマシーンでは、2016年5月の温泉旅に戻ってみます。 この年のゴールデンウイークは温泉旅に出かけることはできま…… more せんでしたが、その代わり、月末に温泉旅へと出かけたのでした。  旅の計画 1日目(新宿→吹割の滝→老神温泉) 2日目(老神温泉→沼田→高崎) 今回の旅のまとめ スポンサーリンク ? 旅の計画 気分的には、ただただ静かなところでゆっくりしたかったということもあって、静かで泉質の良い温泉に入れる「老神温泉」の宿を取りました。 あとは、 老神温泉の近くの観光地「吹割の滝」を見てみよう。 尾瀬方面に行く高速バスが吹割の滝に寄るので、高速バスで行こう。 というあたりで。 スポンサーリンク   1日目(新宿→吹割の滝→老神温泉) 旅の始まりは、尾瀬行きの高速バス「尾瀬号」。 主に登山客を乗せる季節運行の高速バスで、5月から10月ごろまでしか走りません。ちょうどこの年の尾瀬号の運行が始まったばかりのタイミングでした。 尾瀬号は尾瀬への登山客と、登山には行かない自分とを乗せ、バスタ新宿を出て、練馬インターから関越自動車道に入っていきます。 さほど渋滞もせずに、いい感じで関越自動車道を走り抜けたバスは、沼田インターを出て、吹割の滝バス停に停車。ここで降りたのは自分だけでした。 後の皆さんは尾瀬方面ですね、良い山登りを。 ここ吹割の滝(ふきわれのたき)は「東洋のナイアガラ」と呼ばれる有名な観光地。お土産屋さんと観光客の多さが、ここが観光地なのを示しています。 お店に挟まれた細い道を下って林を抜けると、川に出ます。なかなかの水量。 結構目の前を歩くことができます。場所によっては川が近いので、注意しつつ歩いていきます。 遊歩道を歩いた奥の方が、メインの滝になります。確かにこれは、観光名所になるのも分かります。予想以上でした。ちょっと見くびっていてごめんなさい、と。  橋を渡って反対側に出ることができます。少し高いところに上っていくのですが、そう、ちょっとしたハイキング、自分が登山していたころを思い出します。 上から吹割の滝を見ることもできます。何だか、滝ができている仕組みが分かったような気がする。 ・・・さて、歩いているうちにお腹がすきました。目指す老神温泉にはお店が少ないので、吹割の滝で食べたほうが良さそうです。 観光地のお店ってちょっと高かったり、ひとりで入りにくかったりするのですが、見つけたそば屋に入ります。 舞茸天ざるはこの辺の名物だと思いますが、やはり美味し。でもちょっとひとりだと気が引けたのでした。 お昼も食べたことだし、老神温泉へ向かうとします。 普通であれば、吹割の滝から老神温泉へは路線バスを利用して向かいます。ただ、バスが来るまで待ち時間が結構あったので、歩いてみることにしました。 徒歩48分と出ます。なかなか歩きごたえがありそう。ちなみにバスだと10分足らずで着くようでした。 普段はバスでさっと通り過ぎる道ですが、ゆっくり歩いていると、バスに乗っていると気づかないものがいろいろ見えてくるものです。 スーパーを見つけてお惣菜を買うことができました。次に酒屋を見つけて、地酒も購入。これで完璧です。 老神温泉の温泉街、お店は1か所しかありませんし、今宵の宿は素泊まりなのです。 国道から分かれて、より細い道をさらに歩いていきます。 かなり歩いたので結構疲れたようです。宿にチェックインして部屋に行くと、すでに布団が敷いてあったので、そのまま爆睡。温泉へは夜に入りました。 宿の宿泊記録は、こちらです。  www.onsen-oh-yu.com 2日目(老神温泉→沼田→高崎) 老神温泉は朝市が有名です。朝市だけに朝寝坊すると行けないのですが、今回は何とか早起きして、浴衣姿でのんびり朝市を見ることができました。 www.city.numata.gunma.jp 朝市で、おにぎり等売られていれば良かったのですが、あいにくこの日はありませんでした。素泊まりの時は朝食を用意しておかないと、お腹がすきますね。 宿に戻って朝風呂をしてだらだら過ごしてから、バスに乗って帰ります。 あとは帰るだけ。バスの終点のJR沼田駅から上越線で高崎へ。 www.onsen-oh-yu.com 朝食をきちんと取らなかったので、お腹が空いていました。 沼田駅で、ご当地名物という「みそパン」を購入。 friand.co.jp 高崎駅からは高崎線のグリーン車で戻ります。 www.onsen-oh-yu.com ちょっと調子に乗って、高崎駅で「登利平」の鳥めし弁当も購入・・・ www.onsen-oh-yu.com 食べ応えのあるみそパンと、お肉とごはんがどっしりの鳥めし。どちらも食べたらすっかり満腹です。ひと眠りしたらもう、大宮駅のあたりまで来ていました。 普通電車も意外と早いのです。 今回の旅のまとめ 東洋のナイアガラこと「吹割の滝」は、ザ・観光地のようなたたずまい。ですが、なかなか見ごたえはあります。 吹割の滝から老神温泉へは、路線バスで10分ほど(徒歩48分・・・)。老神温泉と一緒に、吹割の滝を見るのも良さそうです。 吹割の滝と老神温泉の間に、酒屋とセブンイレブンがあります。老神温泉にはお店が少ないので、事前のお買い物がおすすめです。 老神温泉の朝市、結構にぎわっております。2018年は11月まで。 さて、今度はどこへ行こうかな。   にほんブログ村  close

5月某日ひとり温泉旅 群馬県・老神温泉へ('16)
サイト名 温泉好きのお湯
タグ 温泉 温泉旅行記
投稿日時 2018-05-17 02:40:05

「5月某日ひとり温泉旅 群馬県・老神温泉へ('16)」関連ページ一覧

新着記事一覧

1月21日 月曜日 能勢温泉 カタセの日記


大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
こんにちわ!! 本日朝から6カ月に渡り痛かった指の付け根の腫れと痛みを見てもらいに京都第二日赤病院・整形外科に行ってきました。 診断...
大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
温泉
2019-01-21 16:20:04

沸かさず、加水せずのかけ流し浴槽あり! 天然温泉 華の湯


(続)めっちゃおもろい温泉
皆さんおはようございます。今日の大阪のお天気は晴れ。 早速ですが皆さん、ブログ村のぽちですがヤフーブログよりもぷらすのぽちをどうぞよろしく...
(続)めっちゃおもろい温泉
温泉 練習用
2019-01-21 15:40:02

今日の修善寺温泉、またまた快晴です。


伊豆修善寺温泉 登録文化財 新井旅館 ブログ  「あらゐ日記」
今日の修善寺温泉は快晴。      午前中雨だった昨日も、予報通り午後から段々とお天気がよくなり、 夜には満月も登場していました。 気温は昨...
伊豆修善寺温泉 登録文化財 新井旅館 ブログ  「あらゐ日記」
温泉
2019-01-21 15:20:01

女子もぜひ!甲府の源泉宿「湯村ホテル」で“今的”湯治|山梨県|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「かけ流し」新着記事
温泉の効用で心と体を癒す「湯治」-誰しもちょっと心惹かれる言葉だ。この湯治を気軽に楽しめてしまうのが、山梨県甲府市の「湯村ホテルB&B」。いわ...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「かけ流し」新着記事
源泉
2019-01-21 14:41:01

温泉記ー240 白根館 奈良田温泉


じゅうべい  リストラそして・・・
じゅうべい温泉記ー240白根館(奈良田温泉) 宿のHPです 今頃言う事ではないですが・・・・・ 新年明けましておめでとうございます 昨年は忙しい...
じゅうべい  リストラそして・・・
温泉 温泉編
2019-01-21 04:00:02

【湯田温泉〔西村屋〕(山口・山口市)】~かけ流しの湯~ & 氷花を求めて~


  湯次の温泉入湯 回想録 ~DOどす!~
■散歩道、今日の写真!  大阪にて■ 氷華を求めて、金剛山山頂付近に登ってきました! 枯れた幹に水分が氷結して花びらが咲いたように見えるんです...
  湯次の温泉入湯 回想録 ~DOどす!~
<!-- 001 -->風景 <!-- 003 -->★廃業・休業した 温泉施設 温泉
2019-01-21 03:40:05

ぬるめ極上の芒硝泉! 湯田川温泉シリーズ~隼人旅館編~


最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~
湯田川温泉シリーズの今回はこちら。隼人旅館です。こちらの旅館は創業300年とだとか。 老舗のお宿ですね。客室は8室とこじんまりした旅館であります...
最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~
山形の温泉 温泉
2019-01-21 03:00:02
;