番外編(36) 奥奥八九郎温泉の詳細

番外編(36) 奥奥八九郎温泉
秘湯感動紀行 ー秘湯めぐりで出会う感動ーJapan Secluded Hot Springs Travel
ページの情報
記事タイトル 番外編(36) 奥奥八九郎温泉
概要

秋田県小坂市の国有林林道脇に湧き出す野湯、地下からとめどなく適温の温泉が溢れ出している。地球とつながっている!・ブログの全体メニューに戻る(→Top page)・全てのレポートはこちら(Go to All report)。 番外編(36) 秋田県・奥奥八九郎温泉Akita pre…… more fecture Sugawa onsen Kurikoma sansouJapanese information: 秋田県・奥奥八九郎温泉English information : Oku-oku-hachikurou onset2018.9.29 秋田県・奥奥八九郎温泉 2012年に日景温泉を訪ねた際に、奥奥八九郎温泉を目指して行ったものの、雨風、倒木のために途中で引き返しました。それ以来のリベンジです。今や、奥奥八九郎温泉は野湯でも昔より有名になりました。 行き方は難しく、他の紹介記事を見てくださいな。とにかく小坂町の国有林の林道を20分も走ると到着しました。途中、すれ違う車の方(多分、林業の方)が「なんでこんなとこ行くんやっ」という感じでこちらをジロッと見られ、確かに、何もない細い林道。 所定の場所に、確かに林道横にありました。・ なんか佇まいがいい雰囲気ですが、思ったよりもかなり小さいのにびっくり!!・ 湧き出し口が一つ(やや熱め)、分湯してもう一つの湯船があります。こちらが適温。・ ぼこぼこっと半端じゃない量の源泉が地中から湧き出しています。・ 近くには、なんか噴気口のような穴がありました。  Wikipediaによると「秋田県鹿角郡小坂町野口西ノ又で1974年に行われた黒鉱調査のためにボーリングを行ったところ、地下320-350mの地点から温泉水の湧出があった。掘削直後はバルブを止めて止水が行われていたが、1984年頃からのバルブ開放により温泉水の流出が再開された。その後、炭酸カルシウムの温泉沈殿物(シンター)が形成され始め現在では約1mの厚さで温泉沈殿物が堆積している。」となっている。 二酸化炭素も噴出し、アブが引き寄せられる!ので、暑い時期は入湯は困難でしょう。 グーグルマップに温泉名が出ると、ここには旅館があるのかなと思いますが、全くの野湯。脱衣所も何も全てがなく、あるのは「立ち入り禁止」と「ロープの仕切り」。もちろん自己責任でということらしいが、ロープの仕切りを見て入湯は断念、でも、お湯は確かめた!のでいいお湯です。ここで動画を一つ(ダウンロードがうまくいかないので、FC2動画でどうそ。(上の青文字をクリック) ご覧のように正しく野湯!です。地球の息吹を肌で感じることのできる、またとない野湯ですね。国有林なので、管轄は林野庁、ということは、ここに野湯温泉施設を造れれば、林野庁初の温泉事業になりますね。(ありえないけど)奥奥八九郎温泉:カルシウム・ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉、44℃、80ℓ/分、pH6.4・次回は秋田県・古遠部温泉を紹介。(Continue to next report)・一つ前に戻る。(Return to a former report)・ ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)・全てのレポートはこちら。(Go to All report)・ English list : Japan secluded hot springs list (please click here)お気に召せばclick にほんブログ村・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。・文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。奥奥八九郎温泉a close

番外編(36) 奥奥八九郎温泉
サイト名 秘湯感動紀行 ー秘湯めぐりで出会う感動ーJapan Secluded Hot Springs Travel
タグ 温泉
投稿日時 2018-10-17 16:40:06

「番外編(36) 奥奥八九郎温泉」関連ページ一覧

新着記事一覧

伊豆熱川温泉 たかみホテル〈お酒も飲める混浴露天風呂は温泉天国!〉@静岡県賀茂郡東伊豆町熱川


いろいろアウトな日々
 2019年のお話です。 はい、それでは今日からまた2019年3月26日(火)~3月28日(木)2泊3日「伊豆 湯ヶ島・伊東・熱海」温泉旅行シリーズ...
いろいろアウトな日々
温泉 露天風呂
2019-07-18 14:23:00

長野県 野沢温泉共同湯「熊の手洗湯(くまのてあらゆ)」


温泉と蕎麦の徒然日記
 長野県の野沢温泉共同湯「熊の手洗湯」は、上寺湯からすぐ近くに、まず洗濯場が現れます。 洗濯場と言っても、充分共同浴場の広さがあるので、混浴...
温泉と蕎麦の徒然日記
温泉
2019-07-18 04:40:12

酸ヶ湯温泉


ゆのきろく
190630 酸ヶ湯温泉青森県青森市荒川南荒川山 国有林 小字酸湯沢50青森で、いや、全国でも行きたい行きたいと思っていた温泉の筆頭。やっと来たぜ!八...
ゆのきろく
┣東北 温泉
2019-07-18 04:00:03

郡山三穂田温泉


温泉探検のブログ
入館料/550円泉質/ナトリウム塩化物 硫酸塩温泉効能/神経痛 関節痛 筋肉痛 五十肩 うちみ 関節のこわばり    慢性消化器病 くじき 痔症 ...
温泉探検のブログ
温泉
2019-07-18 03:40:03

成安温泉 いきいきの郷 ~ みいずみ温泉 吉乃ゆ


きまぐれ銀の豚***ひとりごと
八百坊温泉をあとに 天道方面へ向かいました。 介護・老人福祉センター系の湯も侮れないということもあり ”山形のかくれ湯 古湯の秘湯” と謳ってい...
きまぐれ銀の豚***ひとりごと
ブログバトン 温泉
2019-07-18 01:20:02

浴衣で歩きたい!静岡・伊東温泉おすすめスポット4選|静岡県|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「温泉旅行」新着記事
カランコロン・・・浴衣姿で街中を歩く宿泊客の下駄の音が夜の伊東の賑わいを象徴していた古き良き昭和の時代。時代は平成を経て令和に変わりましたが...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「温泉旅行」新着記事
温泉
2019-07-18 01:00:03
;