安曇乗鞍温泉 安曇乗鞍温泉館 天峰の湯の詳細

安曇乗鞍温泉 安曇乗鞍温泉館 天峰の湯
としぼ~の湯巡りブログ!
ページの情報
記事タイトル 安曇乗鞍温泉 安曇乗鞍温泉館 天峰の湯
概要

 湯けむり館での入浴を終え、さらに乗鞍岳を車で登って行きます5分程度ほど走ると、休暇村 乗鞍高原に到着。安曇乗鞍温泉館 天峰の湯は、宿泊施設である休暇村 乗鞍高原内にある温泉施設です休暇村の玄関前には「日帰り入浴営業中」の看板が出ていて入りやすい雰囲気ですね    フロントで料金…… more 600円を支払い施設の奥へ進みます休暇村と温泉館であえて名前を分けて使っていますが、実態は休暇村の大浴場みたいなもので、建物は繋がっています。そして脱衣所に入ると中は広々湯けむり館が狭かっただけに、余計広く感じます。浴室も客が少ないせいか広く感じました。実際は通常の日帰り温泉施設並の広さかな  浴室に入ってまず目に入るのが、飲泉用の湯口です。コップがなかったので手ですくってみると、色は無色透明で、温度は生ぬるいという感じ。源泉温度は25.0℃となっています。また飲んでみると、炭酸味・鉄味に出汁・渋味が混ざる複雑な味。金属系の味がメインなので正直美味しくありません泉質はカルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉で、遊離二酸化炭素を511.2mg/kg含んでおり、味にもそれが反映されています。二酸化炭素は加温すると飛んでしまうから、そのままの源泉を味わえるのはありがたいです    ここの源泉は、同じ乗鞍高原にあるにもかかわらず乗鞍高原温泉(湯川源泉)とは全く性質が異なっています。安曇乗鞍温泉は地下1,300mから汲み上げており、自然湧出で7km以上引湯してきている乗鞍高原温泉と違うのは当たり前ですが、性質が異なる温泉を近くの施設で味わえるのは面白いですちなみに安曇乗鞍温泉は休暇村 乗鞍高原の独自源泉です。  内湯浴槽内では、お湯は無色透明で無臭。全く個性が無くなっているかなと思ったら、ほんの僅かですが出汁・渋味が残っており、若干のツルスベ感と泡付きが確認できました。泡付きについては、加温をしているのでその影響が考えられますが、湯口からは非加熱源泉が投入されており、加温は浴槽内循環で行っていると思われるので、源泉の遊離二酸化炭素が残っている可能性もあります。いずれにしても泡付きがあるということは、温泉にとっては評価できる点ですねただ若干塩素臭がするのはマイナスです  この施設には、大きくはないが露天風呂もあります。湯けむり館と同様、塀に囲まれた庭の端に造られていて、あまり開放感はありません。そして林の中にあるので乗鞍岳などは見えず、目に入るのは木と空のみ。これが湯けむり館だったらがっかりというところでしたが、この施設ではこれで十分に思えました。最初からそんなに期待していた訳ではなかったから、そう思ったのでしょうね。あと聞こえてくるのが鳥の鳴き声と湯が注がれる音のみという、癒しの空間であったのも、良い印象を与えてくれた要因かも  露天風呂の湯は、内湯と違って若干茶褐色に濁っており、茶褐色の湯の花が多く舞っていました。また出汁・渋味も内湯より強めでした(ツルスベ感及び泡付きは同程度)。これは浴槽が内湯より狭いので、投入している非加熱源泉の割合が高くなり、より源泉の特徴が出ているからか、内湯の方は浴槽内循環の際に濾過若しくは除鉄しているからかのどちらかでしょう。こちらも塩素臭がするのが惜しいですが、予想していたより個性が残っていたのは良かったです。これはただ普通に循環させるのでなく、浴槽に直接非加熱源泉を投入し、加温は浴槽内循環で行うという方法を選んだ賜物です。最初から加温、濾過した源泉を投入していてはこうはならないはずです。  お湯の温泉らしさや乗鞍岳の眺望などは、湯けむり館に遠く及ばないので、どちらがいいかと聞かれればどうしても湯けむり館になってしまいますが、湯の使い方はできる範囲で頑張っていると思うし、何より湯けむり館より広いのでゆったり感があります。湯けむり館が混雑していそうな時は、こちらでゆっくり温泉に浸かるのも選択肢の一つとしていいのではないでしょうか。   close

安曇乗鞍温泉 安曇乗鞍温泉館 天峰の湯
サイト名 としぼ~の湯巡りブログ!
タグ 温泉 長野県(中信)の温泉
投稿日時 2017-06-20 06:40:14

「安曇乗鞍温泉 安曇乗鞍温泉館 天峰の湯」関連ページ一覧

新着記事一覧

秋田県北湯めぐり編 ~船沢温泉~


最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~
お次はバスケの町能代市から。船沢温泉です。こちらはいわゆる温泉銭湯的存在といったところでしょうか。しかし温泉のあまりない能代市において、お湯...
最高な岩手の日々 ~ぬまの気ままな湯めぐり日記~
温泉 秋田の温泉
2021-01-21 00:40:03

2019.1 ATAMI せかいえ 露天風呂付客室 ①


うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.
さて、今回は熱海に1泊してきました(2019年冬の出来事です)海峯楼さん→レポ箱根翠松園さん→レポ熱海ふふさん→レポとおなじカトープレジャーグループ...
うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.
露天風呂
2021-01-21 00:23:06

【東北随一の宮城仙台ご当地スーパー】秋保大滝→秋保温泉へ!主婦の店「さいち」秋保おはぎという和菓子とゴージャス日帰り入浴「ニュー水戸屋」


人生気ままB級グルメで♪ ~無職・コミュ障アラフィフおっさんセミリタイア放浪記~
仙台の秋保周辺は1大観光地ですね。 スポンサードリンク 秋保大滝 住所:宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝 日本三名爆の1つは今まで見た滝の中で一...
人生気ままB級グルメで♪ ~無職・コミュ障アラフィフおっさんセミリタイア放浪記~
ご当地スーパー ホテル日帰り 宮城 温泉
2021-01-20 15:40:05

うらぶれ感が否めない 白木川内温泉 鹿児島県出水市


 ここんのぶらり温泉紀行ブログ
白木川内温泉に来るのは3度目。先ずは、白木川内温泉山荘が管理する2号源泉へ 元九州温泉道。初年度のポスターが懐かしい足元輸出で名湯なのにな...
 ここんのぶらり温泉紀行ブログ
温泉
2021-01-20 15:20:07

1/20 能勢温泉のNIKKI


大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
おはようございます。   毎日毎日退屈ですねえ、宿泊施設の低迷はついに、、のところまで来ました。   嘘か真か 噂か...
大阪の温泉料理旅館社長「ひろっちゃんの日記」
温泉
2021-01-20 14:40:06

【下風呂温泉 メモリアルロード足湯】海を眺めて白濁の足湯に浸かる


温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
幻の鉄道跡 第二次世界大戦によって工事が中断された大間鉄道の陸橋跡を遊歩道の「風呂温泉メモリアルロード」として再整備されました。 このアー...
温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
温泉 足湯 青森県の温泉
2021-01-20 14:24:03

【静岡*東伊豆・河津】全室源泉かけ流し露天風呂付の宿 いさり火


幸せな時間求めて*旅心いっぱい!と孫一道*
全室源泉かけ流し露天風呂付の宿 いさり火大川温泉温泉旅館・ホテル熱海・伊豆の観光スポット静岡県の観光スポットランキングに参加中・・・♪旅に出...
幸せな時間求めて*旅心いっぱい!と孫一道*
源泉 露天風呂
2021-01-20 14:22:12

日々頑張っているあなたに!箱根で過ごすご褒美温泉旅行マニュアルをご紹介


「温泉旅館」に関するまとめ記事一覧
皆さんいつもお疲れ様です!たまには、仕事に学校に頑張っている心と体を癒す旅に出かけてみませんか?そこで今回は、箱根で過ごすご褒美温泉旅行マニ...
「温泉旅館」に関するまとめ記事一覧
温泉
2021-01-20 01:40:09

うらぶれ感が否めない 白木川内温泉 鹿児島県出水市


 ここんのぶらり温泉紀行ブログ
白木川内温泉に来るのは3度目。先ずは、白木川内温泉山荘が管理する2号源泉へ 元九州温泉道。初年度のポスターが懐かしい足元湧出で名湯なのにな...
 ここんのぶらり温泉紀行ブログ
温泉
2021-01-20 01:20:13

山形蔵王温泉湯めぐり旅 5(上山藩武家屋敷)


千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
 蔵王旅行2日目は、最終日でもあります。 ホテル オークヒルを出て山を下る途中の景色。  向かったのは、かみのやま温泉 月岡ホテルで立ち寄り...
千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
旅行記 温泉
2021-01-20 00:40:05

【後生掛温泉】男女の三角関係が温泉名


温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
目が痛くなった 秋田県の八幡平国立公園内にある開湯300年の名湯「後生掛温泉」(ごしょうがけおんせん)は古くから、”馬で来て 足駄で帰る 後...
温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
外来入浴 温泉 源泉かけ流し 白濁湯 秋田県の温泉
2021-01-19 19:20:03

【古遠部温泉】トド寝の聖地


温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
圧巻の湯量 「古遠部温泉」(ふるとうべおんせん)は、黒鉱(くろこう)のボーリングをしたところ温泉が噴出し、昭和45年(1970年)3月に創業した一...
温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
外来入浴 温泉 源泉かけ流し 青森県の温泉
2021-01-19 18:40:04

【恐山温泉 花染の湯】三大霊山の混浴風呂


温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
加水して入浴 青森県の恐山は、滋賀県の比叡山と和歌山県の高野山と並び日本三大霊山の一つに数えられています。 冬場は立ち入ることが出来ず、こ...
温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
日帰り温泉 混浴 温泉 源泉かけ流し 白濁湯 青森県の温泉
2021-01-19 18:20:02

【下風呂温泉 かどや旅館】角にないけれど「かどや」


温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
 この旅館は2019年12月で閉館をしました 硫黄泉がかけ流し 下風呂温泉の旅館「かどや旅館」の屋号は、ご主人の角谷さんからきていて、町角にあ...
温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
廃業 温泉 青森県の温泉
2021-01-19 18:00:02

【奥薬研温泉 かっぱの湯】無料の野天風呂は激アツ


温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
河童伝説の温泉 以前は混浴の露天風呂だった奥薬研温泉の「かっぱの湯」は、今では綺麗にリニューアルされています。 今では混浴ではなくなり、ひ...
温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
温泉 源泉かけ流し 野湯 青森県の温泉
2021-01-19 17:40:08

【奥奥八九朗温泉】有名な天然ジャグジーの野湯


温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
春先の訪問がおススメ 秋田の代表的な野湯で「天然ジャグジー」とも言われているのが「奥奥八九朗温泉」です。 テレビやネットでもかなりの頻度で...
温泉の杜 ~日本全国温泉めぐり~
温泉 源泉かけ流し 秋田県の温泉 野湯
2021-01-19 17:20:04
;